EverQuest とは?
 EverQuest(EQ) とは、WoWやFF11・14の母体となった伝説的なフル3DのMMORPGです。
 EQがなかったら、FFXIやWoW等のMMORPGは生まれなかったと言っても過言ではありません。
 2006年に日本語サーバーは無くなりました。 日本サーバーからの移住先は、アメリカの Cazic Thule - Fennin Ro サーバーです。
現在のEverQuest
 プレイ料金は無料
   プレイ料金は無料になり、毎月課金することで、制限がなくなります。
   キャラクターの作成は2キャラまで(以前やってた人の場合、以前のキャラはそのまま残ってますのでご安心を)
   自分も最近復帰したばかりで、どの辺まで遊べるのかは、よくわかってません。
 システムは、一応日々進化
   傭兵システムやアグロ管理用のWindowが追加になったり、日々進化している模様です。
 アカウントチェンジが簡単に
   多アカウントプレイを意識しているようで、ログイン時のアカウントチェンジが簡単にできるようになってます。
 拡張とレベルキャップ
   拡張数は、2015/04 現在で21で、今でも毎年拡張が出ているようです。 レベルキャップは 105 です
他のMMORPGと比べて
 戦闘が主体です
   クエスト主体ではなく、戦闘による経験値でレベルを上げるので、クエストに追われることはありません。
   WoWのように1個のクエストをしたいがために、沢山のクエストをクリアする必要とかありません。
 生産系スキルに大きな制限はなし
   生産系スキルは、1キャラに2つまで・・・ とか、そういう制限はありません。 ただし、種族や職業専用の生産スキルはあります。
 経験値の無駄がない
   レベルキャップに到達しても、経験値が無駄になりません。
   経験値を消費して、得られるスキルが大量にあるので、廃な人でない限りは、経験値を垂れ流しなんてことはありません。
   経験値をレベルとスキルの両方に分配することも可能です。(レベルに70% スキルに30% と言う感じです)
 活動の拠点は1箇所
   拠点は拡張に関係なくPlane of Knowledge(PoK) と言うエリアなので、何もしてないプレーヤーは、PoKに自然と集まります。
   拡張が出るたびに、拠点が移動したり、各種族ごとに散ってしまうようなことがないです。 その代わり種族の街は閑散としています。
 PvPよりPvE
   PvPサーバーはありますが、PvEサーバーの方が人が多いようです。 < サーバーの状態 >
 装備含めキャラのグラフィックスが古めかしい

 どうでもいい話ですが、EQ > FFXI > WoW の順で好きです・・・

 2015/4/10